脇の自己処理がやめられない人はどうすればいいか?

どうすれば?

脇の黒ずみになってしまう人の多くが

 

皮脂の過剰分泌によって起こる黒ずみ

 

炎症性色素沈着によって起こる黒ずみ

 

摩擦性色素沈着によって起こる黒ずみ

 

この3つが挙げられます。

 

 

皮脂の分泌が多い人ほど毛穴にたまりやすく、それが酸化してしまうと黒く変色してしまい、結果黒ずんで見えてしまうのです。

 

汚れが酸化すると活性酸素が発生しメラニン色素も過剰に増えてしまいます。それによって毛穴の周りがどんどん黒ずんでいき、見た目でもわかるような大きな黒ずみへと変貌してしまうのです。

 

 

炎症性色素沈着は化粧品や潜在、植物、金属など何らかの物質でかぶれてしまい、その刺激から炎症を起こしメラニン色素が増産されてしまうのです。

 

この炎症による黒ずみはたちが悪く、軽度な反応であった場合、ほとんどの方が放置していまう状況にあると思うのです。それによて、知らず知らずのうちに蓄積させてしまい黒ずみに変化してしまう事があるのです。

 

 

摩擦の場合はみなさんいも身に付けている下着やショーツ。またはいつも使っているナイロン製のタオルやボディブラシなど、間違った美容ケアが原因で黒ずみを起こしてしまう事があるのです。

 

特に、自分のサイズではない下着の場合、脇の部分や下着のゴムの部分で、長い間こすれが原因で黒ずみになってしまう場合があります。マッサージやピーリングでも同じで良かれと思ってやったことが逆に目に見えない炎症が起き、色素沈着に繋がってしまうのです。

 

 

 

更に、1番多く挙げられるのが”自己処理による黒ずみ”です。

 

この自己処理による黒ずみはわかっていてもやめられないのが事実ではないでしょうか?

 

女性はいつでもキレイでありたいと言う願いから、毎日のようにムダ毛処理を施している人も少なくありません。黒ずみになるとわかっているけど、「私は多分大丈夫!」などと思っている人もいるのでは?

 

脇のムダ毛処理はほとんどの人がカミソリや毛抜きで自己処理をしている人が多いと思います。

 

ムダ毛は本当に嫌だから自己処理がやめられない!

 

そんな人は今から言うポイントを抑えておくことが大切!
自己処理でも最小限にくいとめられるようにしておきましょう!

 

脇の自己処理はカミソリや電気シェーバーで!

カミソリか電気シェーバーどちからを選ぶポイントは自分の脇の状態で判断しましょう!
もし、毛穴がボツボツと鳥皮のようにデコボコしているのであれば、カミソリを選んで自己処理をしましょう。電気シェーバーだとさらなる刺激になってしまいます。

 

 

ただし、カミソリの場合だと目に見えなくても徐々に刃こぼれを起こしてしまったり徐々にサビが付いてしまって剃りにくい状態になってしまいます。そうなると皮膚を一緒に剃り落としてしまう危険性もあるので必ずメーカーが推奨する刃で対応しましょう。

 

脇のムダ毛をカミソリで剃った場合、その後に痒くなってしまう人は電気シェーバーの方が向いています。

 

毛抜きを使っている人はオススメできません!

 

毛抜きは根元から抜けて肌も青黒くならないのでやっている人も多いかもしれませんが、実は毛抜きは想像以上に肌への力がかかるためオススメできないのです。
肌荒れや黒ずみを引き起こすだけではなく、埋没毛の原因にも繋がってしまいます。埋没毛になってしまと更に、炎症が起こってしまったりするので要注意です。

 

 

すべりを良くする石けんは「NG!」

脇の自己処理を行う場合、ほとんどの人は面倒くさがって入浴中に行っていると思います。その際にすべりを良くする為に石けんを使っている人も多いのではないでしょうか?
大手メーカーの調べによるアンケート結果では「自己処理を石けんで剃っている人が多い」と言うデータがあるのです。
しかし、石けんで剃るにも肌を一緒にそぎ落とす原因になってしまうのです。
なので、清潔な肌へ抗炎症成分が入ったスキンケア用品を塗り、毛の流れにそって除毛し優しく拭き取ります。(逆剃りは肌を傷める原因になります。)
剃った後は角質が剥がれているため、しっかりと保湿する事が大切!
再度たっぷりとスキンケア用品を塗って肌を休めます。

 

 

私のやり方

 

私はクレアフォートを使って除毛、保湿を行っています。

クレアフォート

 

クレアフォートの成分には”グリチルリチン酸”が含まれています。このグリチルリチン酸には抗炎症成分があるのです。すでに起こっている炎症を鎮めるだけでなく、炎症予防やカミソリ負け防止にも繋がります。

 

クレアフォートは単品で購入するよりも定期コースで申し込んだほうが圧倒的にお得なので、私は定期コースで申し込んでいます。

 

「定期コースだと余ってしまうのでは?」

 

と思いますが、私の場合は自己処理でもクレアフォートを使っているため、逆に足りないくらいです。ほとんどの方が定期コースだと余ってしまう状況になると思います。私の推測ですが、

 

余る=決められた使用回数を塗っていない、量が少ない

 

そう思うのです。
これは、習慣化できていないのが証拠です。脇の黒ずみケアは習慣化が重要なポイントです。やっぱり継続するからこそ効果が現れてくるのだと思っています。そんな短期間ではすぐ脇の黒ずみなどは消えないと思います。しっかりと”黒ずみケアの習慣化”を行い、キレイな脇にしてみませんか?

 

 

 

 

私が愛用しているクレアフォートの購入はコチラから!